« ドルパ販売物 | トップページ | リンクについて »

やっとログインできました。

大変ご無沙汰しております。

えーと、長いこと放置しておりまして大変申し訳ございませんでした。

PCの買い替えなどいろいろとあるうちにログインできなくなってしまっておりました。

なかなか探せなくて・・・・。


ダメダメでございました。

が、そうも言っていられん事態がございまして。

はい、8月のドルパにディーラー枠とれちゃってるんです~。

ただ、現在何も準備できてません。
ええほんとですとも。

なんとか形にしたいとは思っていますが、どうなるのか全く予想がつきません。
・・・・締め切りに追われる作家みたいな感じに自分を追い込むしかないんですけども。
またこのPCが使いにくくてたまらんのです。
ミスタイプの嵐で。


さっきね・・・・落ちたものを拾おうとして腰をギクッとやってしまいました。
ぎっくり腰ではないと思うんですよ。
30年ほど前に患った椎間板ヘルニアの症状が出ただけだと思うんです。
一応座ったり立ったりの動作がちと大変なんですけど、歩くことはできるし。
イレギュラーな業務に追われて本来の仕事がなかなか進まなくて
イライラすることばかりで歯がゆくてたまらんのです。
こんな状態では腰がダメダメでも仕事休めないのでなんとかだましだまし
明日も出勤よ~な感じです。

てなわけでドール話でもなんでもない近況でした。

あまりに久しぶりなのでちょっこしリハビリかねてPCのデスクトップにいる画像なんぞ数点。

Img_4204
現在乗用の車のハンドル。
実は父の車。
そして私の車は父が使用。
自分の車は2年弱で4回しか運転しておりません。
・・・・ま、遠距離通勤なので、父のハイブリッドを使えと言われまして使用しているという。

Img_4073
今年の春、敦賀で出会った篠笛奏者の佐藤和哉さん。
素敵な演奏でした。
NHKの朝ドラ「ごちそうさん」の主題歌の原曲を作った方なのだそうです。
聞き入っちゃいました。

Img_3702
昨年、念願かなってやっと会えたひこにゃん。
今年もご招待状をいただいているので会いに行きたいけど城まで行くのは大変です。


そんなこんなですが、何とか動き出してみたいと思うのでよろしくお願いします。

・・・画像サイズが思ったよりでかくてびっくり。


|

« ドルパ販売物 | トップページ | リンクについて »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おひさしぶりです!
お体大切になさってくださいね。どんな動きでも腰って大事なところだから、本当に辛いですよね。
はやくよくなりますようにお祈りします。

ドルパ出られるんですか?
頑張ってくださいね~!
私はもう何年もドルパご無沙汰です。
金銭的に厳しくなってしまってそんなにつぎこめないのと、SDに対する気持ちが低くなってしまってて・・・・。

一瞬、篠笛奏者さんの写真をみて、お人形かと思ってしまいました!
そのままフィギュアになってしまいそうな、絵になる方ですね。

そしてひこにゃん!
会えてよかったですね!いろんなご利益ありそうだわ。
ひこにゃんはお顔もお手々も真っ白できれい!
さすが、そこらへんのゆるキャラとは違う!(笑)

また遊びにきます。よろしくです~。

投稿: カイリ | 2016年6月24日 (金) 19:16

カイリさま

ご無沙汰でした~。
ほんと久々ですがお元気で何より。
この数年、ほんとダメダメでしたね、私。
ドールたちに関してもテンション低かったですよ。
ボスたちは車にのっけたままでよく写真は撮っていたんですが、大きい子は全然構えなくて納戸入り・・・みたいな感じで。
仕事のストレスもすごくてパワハラなんて当たり前の職場です・・・ええ、「変わりはいくらでもいる」ってな感じで。
でも何人も社員はやめるけどなかなか次が来ない。
来てもすぐやめる。
・・・たまらんです。
ある程度あきらめと妥協がないと続きませんて(苦笑)

ドルパ・・・ほんと何も考えてないのでどうしたもんかと途方に暮れてます。
今回は一人で出店ですし~。
なんとかなるといいのですが。

佐藤さんとひこにゃん。
どちらも素敵でした。
佐藤さんはとても線が素敵な人で、穏やかな感じ。
ファンの方に囲まれていらっしゃったときには何かの武将隊かと思っておりましたけど。
ひこにゃんはすごく美しいです。
お風呂に入った後は柔軟剤のすごく素敵な香りがするそうですよ。

なんやかんやとぼちぼちと、そして今後はドールにとらわれずやっていけたらな~と思っておりますのでどうぞよろしくお願いします。

投稿: 綺羅々 | 2016年6月25日 (土) 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ドルパ販売物 | トップページ | リンクについて »