« 高見沢俊彦さんに関してのお悔やみ | トップページ | 夏のドルパ »

標高2000m

5/3に長野に行って来ました。
さすがに妹も慣れたのか、「今日は誰つれてくの?」と聞かれたので「今日はこの子たち」と言うことでボスと空太を連れていきました。

行きの高速で隣を走り抜けていった車に砂利を巻き上げられてフロントガラスにヒビが入って大ショック。
ビシッ! と音がした瞬間・・・(泣)
まだ2ヶ月ですよ~新車なのに~。
最悪。
修理代どれくらいかかるか・・・・泣けます(泣)

さて。
途中の駒ヶ岳SA。
雪が~。
道中、まだまだ桜が満開だったり、ちょっとピーク過ぎかけていたり・・・で見応えが抜群でした。
枝垂れ桜も染井吉野も見頃のところがいっぱいでした~。
Img_0513

今回は目指すは「女神湖」と「松本」でした。
諏訪インターで降りて、去年白樺湖に行ったときと同じルートをひた走りました。
ビーナスラインを走りながら去年も思ったけど、どこがビーナス?てな気分に。
普通の一般道みたいな感じなのですよ。
名前聞くと、さぞかし風景が素敵な道路かと思うんですが、普通の道(笑)
白樺湖の更に奥なのですが、去年行った「蓼科テディベア美術館」の前に来たのでショップに立ち寄ることにしました。
去年も幼SDサイズの服があったので今回もあるかも・・・な気分で。
結構ここで時間とっちゃいました。
お昼もここのレストランで食べましたし。
そして、たんまり買っちゃいました。
・・・ご披露はまた後で。
Img_0516

Img_0518

そして女神湖到着。
ネットで見たときに、凄く蒼くて綺麗な湖だったのですが・・・・
ただのため池やーん、な感じであれれ?状態。
・・・「そんなもんだって」と妹に言われました(泣)
天気もちょっと薄曇りっぽくなってきたし・・・遠くには雪が残ったままの山。
Img_0521

Img_0526

さて、お次は松本よ~ん、だったのですが、女神湖の売店で見た「美ヶ原高原美術館」のパンフに興味が出て行ってみることにしました。
松本はその後に・・・ということで。
途中で、凄く綺麗な花桃の木を発見。
写真に撮ったのですが、よくよく考えたら横からの写真。
真正面からだと凄く広がっていて綺麗だったのです~。
Img_0533

で、途中でガソリンがなくなりそうなのに気が付いて慌てて給油。
高くなりましたね~(泣)
この先まだまだ道のりが遠く大変でした~。
道が凄いの。
ひび割れていたり、真ん中が地割れしていたり・・・。
ほんとにこれがビーナスライン??な状態。
対抗車が来ると行き違うこともできないんですよ~(泣)
そんな道をしばらく進んで、広くなったと思ったら、今度は凄い上り坂。
ぐねぐねぐね・・・と延々。
1300ccじゃ辛いんですよ・・・アクセルべた踏みしても40キロくらいのスピードがやっと。
後ろから車が来ると申し訳ないので路肩に停めて先に行って貰うことが何度もありました。
ギヤをセカンドにしてもベタ踏みだし。
そんな長い道のりを標高を示す看板を見ながら上ってやっと到着。
山の上~でした。
風力発電の塔?が回ってました。
でかかった~。
Img_0539

フジサンケイグループの経営だそうで、箱根の彫刻の森美術館と同じ様なところなのかしら?
Img_0542

サモトラケのニケ。
実物みたいです~。
この形がなんとも好きなのですよ。
Img_0548

ところどころにまだ雪が残ってました。
風が冷たくてさむーい。
そして雪が降ってきたりでびっくり。
Img_0550

Img_0551

Img_0553

足っ!
眼下には上田の町が広がってみえます。
ほんと山の上だな~。
Img_0560

お城があって中に入るといろんなビーナス象がありました。
これはミロのビーナス。
有名ですよね~。
これも本物みてみたーい。
Img_0561

お城の上が展望台になっていて「標高2000m」の表示が。
高いところまできたんだな~。
Img_0564

Img_0569

Img_0574

Img_0576

Img_0583

さてさて、時間を結構使ってしまったので、これは松本まで行ってもお城とかに入れそうにないな~ということで今回はこれで帰ることに。
ざんねーん。
と、なにやら人が記念撮影に集まっている場所を妹が発見。
牛とサイ。
なかなかの迫力。
Img_0586

Img_0588

Img_0590

Img_0592

最後に見たのはコレ。
どどーんとでっかい指。
ちゃんと指紋もありました。
Img_0594

お買い物して帰りましたが、その帰り道もすんごい山道をずーっと走ってました。
ビーナスライン・・・て山道だったのか・・・(笑)


★天使の里のガイドブックが発売になりました。

★SDドレスつくりには欠かせないお値打ちレースがたっぷり~。
綿ケミカル 白

★ドール用ウィッグを扱うゼファーは↓

★SD関連書籍なら・・・
スーパードルフィーパーフェクトカタログ(2) スーパードルフィーパーフェクトカタログ スーパードルフィーバイブル

光一さん愛用と噂のシャンプー。
みかんの香りが心地よくて私も愛用中です。
【BSP】 プリグリオDオレンジシャンプー 1000ml  2本 0929祭2 【BSP】プリグリオD ヘアーサプリメント 1000ml

|

« 高見沢俊彦さんに関してのお悔やみ | トップページ | 夏のドルパ »

「スーパードルフィー」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青い空に白い雲、とても気持ちよさそう~。
山の上での彫刻鑑賞もいいですね。
私もニケの像が大好きです。
飛躍を思わせるあの翼と、一歩前に出ている足がいいっす。
どんなお顔だったのか想像するのもまた楽しい!

空太くん、とても表情がでてきましたね。
自分のからだより何十倍、何百倍?も大きい彫像をどう思ったのでしょうか?(笑)

新車にそのような災難が・・・・。
フロンドガラスじゃ、どうしても目に付くから気になりますものね。

投稿: カイ | 2007年5月 6日 (日) 06:52

カイさま
お天気がいいとほんと写真は綺麗に撮れますね。
ニケは頭部がないからこその絶妙なバランスを見せてくれるのでしょうね。
最近は空太が凄くいい表情を出してくれるので連れ歩くのが楽しみになってきました。
やはり外に出してあげるといいんでしょうかね~。
気持ちよさそうですもんね。

フロントガラス~(泣)

投稿: 綺羅々 | 2007年5月 6日 (日) 10:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高見沢俊彦さんに関してのお悔やみ | トップページ | 夏のドルパ »