« 謁見完了(笑) | トップページ | やってみたかった(笑) »

光一さんのソロライブご報告

全然SDには関係ないので申し訳ない気もしましたけど、興味のある方は読んでやって下さいませ。
しかも、もしかしたらファンの方には不愉快な気持ちになる内容もあるかもしれません。
・・・人それぞれ思い方は違うと認識した上で読んでくださいませ。
苦情はお受けいたしません。

さてさて、お仕事は早退しました。
休みを取れればいいんですけど・・・いや、取れるんですけど有給がまだないのでもったいなくてつい(笑)
ちょっと余裕を見て早退したんですが、かなり思ったより早くつきそうだったので、途中で「天使のすみか」に立ち寄りました。
散財しちゃなんねぇ~、買い物しちゃなんねぇ~・・・という決意は簡単に揺らいでしまいました(泣)
Aヘッドにヅラ買うてやろうかと心迷うほどに(笑)
しかし、ヅラは買いませんでした。
その代わり、幼SDサイズの下着セット2点・・・うちの二人のために(笑)
Img_7253
それと、SD13少年サイズのジーンズ。
今まで13ボディはずーっとSDサイズだったのでちんちくりんでした。
やっぱり1着は必要よね・・・ということで。
それと、Mr.カラーの薄め液。
メイクを簡単に落とせるらしいので・・・メラミンスポンジだけでは大変ですから~(苦笑)
先日のドルパで発売された幼SDの男の子用、女の子用のお洋服のセットがちゃっかりたくさんあるのを見てびっくりでしたが、アフターのWEBでポイント使って買ってしまったので今回はパスいたしました。
まさかいっぱいあるとは・・・とピックリでしたが。

てなわけで寄り道完了。
しかも、駐車料金を気にして30分で戻った小心者でした・・・もちっとゆっくりしたかってんけどな(笑)

で、会場に着いたのは5時20分頃。
グッズの列に並んで買い物しました~。
Img_7251
ツアーパンフとフォトセットとストラップ。
ストラップは買うつもりは無かったんですが、SDのアクセに転用できそうだったので、結局お買いあげ。
KDのロゴマークをずーっと「ステアリング」だと思っていた私です(苦笑)

で、お買い物終了が5時半。
・・・開演まで1時間。
トイレに・・・と並んでいたらふと気がついた。
居る人、居る人・・・なんだか妙に年齢層が高い。
自分も含めてだけど、30代、40代、50代・・・と多く感じる。
20代もいるんでしょうが、あまり目立たないというか、気がつかない。
ましてや10代なんてみかけない(笑)
・・・KinKiの時には親子づれや子供も結構多いのに・・・うーん。
実際には親子席もあったし、ちびっこも居ましたけど。
年齢層もKinKiの時にはもっと若い気がする・・・と。
そしたら並んでいる人も言ってて(笑)
「なんかさ・・・なんであんなに並んでんの? 嵐の時って並んでないよね~」
「やっぱさ、歳いってるからじゃなーい?」
つまり、会場が開く前からすでに会場入り口には入場待ちの長蛇の列ができていたわけです。
チケットなんて座席指定なんだから入場に並んで待つ必要なんてないんですけども。
でも、私はあまりそれを不思議に思ってなかったわけで・・・だってアルフィーさんのライブの時もそうやって並んでいる列あるんだもん・・・普通のことやと思ってたわけで。
そうか、歳いった人たちは並ぶのか?とちと愕然とした私です・・・ええやんか好きなように並んでたってさ。

てなわけで、トイレに30分以上並んで、そのあと車に戻ってちょっと一休みしてから会場に入りました。
席はアリーナ5列目。
こんなの二度とありえんてな具合の席。
実際に着いてみたらステージの形状の関係で1列目がなくて4列目になってました~。
ドキドキっすよ。

いよいよ始まりました。
おおおおおおーーーーー。
・・・屋良くんだ~っ!
はい、目の前には屋良くんが居たのですよ(笑)
なんだかやばい・・・屋良くんにドキドキ~。
光一さんが出てきてからもなぜか視界に屋良くんがよく入っておりました。
もうほんとかっこいいの、光一さん。
前回のソロコンと比べるのはおかしいとは思うけれど、明らかに進化してました。
凄くいいステージで、3曲目くらいまで見ながら絶対にDVD化してほしいと思いました。
是非、ほんとにして欲しいです。

で、私と彼の距離感・・・うちに帰ってSDで計ってみよう、と思いつつ手で彼の大きさをはかりながら見てました。
帰宅してから13ボディの2号くんで計ると・・・
Img_7256
↑買うたジーンズ履いてます。
ダンサー従えた風??とも。
ちょっと2号は足が長いのではっきりとは言えないですけど、13SDの2号から1メートル弱離れたくらいの大きさに見える距離でした。
いやー、いつもの芥子粒と思うと雲泥の差(笑)
ドキドキですよ・・・落ち着かない。
だって、数歩先にイベンターの兄さんがうずくまって客席を鋭い視線で監視しているのですよ。
しかも顔が国分太一くんに凄く似ているし、にらみつけるような視線が怖いの。
で、気が散ってステージに集中できない・・・楽しくないの。
基本的に小心者なのでなんだかイヤなのよね、そういうのって。
しかも、今回は団扇禁止なので嬉しかったんだけどペンライトはOKなのでちと辛い。
私ダメなんですよ、視界の端で何かが動くのが。団扇はうっとうしくて見づらいのでなくて嬉しい。
ペンライトは今回のはデザイン的に控えめでこれならなんとか・・・と思ったんだけど、先端は結構キツイ光が出ていて、時折隣の人が振るともろに目に光が当たるわけ。
もう気分悪いったら・・・。
ちかちかするのってだんだん頭が痛くなってきて、気分悪くて途中で帰りたくなりました(泣)
遠くで光っている分には確かにきれいだと思うんですよ。
でも、目の端とかに入るのは気が散る。
集中できないし、酔って気持ち悪くなるし(泣)
団扇が禁止ならペンライトも禁止にして欲しかった・・・売上の為には仕方がないのかな~。
しかも、今回のペンライト1色仕様のようで青・赤・緑と3色あるけどそれぞれ買うんだそうで・・・1本1000円でした。
使わないので買う気ないのですが、1000円もするのにやぐいらしくてすぐ壊れるそうです。
ストラップもすぐ壊れるそうですけど・・・・うちはSD用に改造するから問題なし(苦笑)

さて。
MCでは、やたらしお客さんの歳の話なども織り交ぜつつブーイングを受けつつ苦笑いの光一さん。
・・・確かに年齢層高いから。
実は私のすぐそばに凄い人たちもいたのよ・・。
法被にはちまき姿。
年齢的にはおそらく近いかな・・と。
たのきん世代っぽい気がするんですよ、そういうかっこするってのが。
凄くびっくりしてしまいました・・・ほんとなかなか今はお見かけしないので。

そして、乗り方がわからん私(苦笑)はただひたすら立って見ておりました。
・・・Kinkiの時も乗り方がわからんのですよ・・・。
なんだかな~。
アルフィーさんの時はOKなんですけどね・・・彼らのリズムが体に染みついているからかな~。
どうもKinKiはリズムがつかめんのです・・・MCの長さにもちと辛くなるし(笑)
光一さん一人のMCもKinKiのMCも、どうしても長いというか、長いのはいいんですけど、どうも間延びしちゃって疲れるというか飽きる(笑)
ほら、キレがね・・・あの方々に比べるとまだまだだから~。
どうしても比べたいつもりではないけれど、自分の中に染みついたリズムと違うので違和感を感じてしまうんですよ。
いっぱい話して欲しいし、いっぱい聞きたいのだけれど、だんだん飽きるの。
ごめんなさーい(泣)

MCの内容としては・・・
ちょっと順序バラバラで申し訳ないですがこんな感じの話が出てました。

昨日はみんなで手羽先を食べたという話から、屋良くんが手羽先が「にわとり」だと知らなかったということが発覚。
屋良くんは「手羽先」はそういう名前の鳥だと思っていたとか。
更に「チキン」も「にわとり」だと言われてちょっとショックだったみたいで、「にわとりは学校で飼育している鳥で食べるモノだと思っていなかった」と言っていてみんながびっくり。
その天然ぶりに大受けの一同でしたが、屋良くんの忘れ物大王ぶりをさんざん話した後、「光一君も」と秋山君に話を振られてました。
結構忘れ物大王は光一さんでもあるようです。
舞台の稽古場やレコーディングスタジオに鍵を忘れて帰ってしまって家に入れないということがよくあるとか。
レコーディングの時に、じゃ帽子にいれとけば忘れないから・・・と入れておいたのに終わって帰るときに出して帽子かぶって鍵をそのままおいて帰ってしまったということもバラされてました。

昨日、後半で花道に行ったときに実は先端でよくわからなくて落ちてしまったという話もあってびっくり。
けがは無かったそうですが、これがリハだったら怪我していたと思うという風に言ってました。
お客さんがいるとそういうことにはならないんだ、みたいなことも。
そこから過去の話になり、15歳くらいの頃のコンサートでやっぱり落ちたときにはお客さんによけられたという話が出ました。
結構へこんだそうですが、秋山君に「こういう時どうする?」と振られた町田君は「信じられない」ということで、自分なら・・・と動作つきでがしっと抱きしめる仕草をしました。

最初のMCで名乗るときは、聞き取れなかったのですが、F1のあるチーム(笑)のディレクターの名前を言ってペコリッとしました。
お客さんの反応が薄かったので、ちょっと困った風の顔してましたが。

MAと話すのは楽しいようで、「MA大好き」と言った後、「もちろん剛君も大好きですよ」の一言。
場内に悲鳴が上がる中、「当たり前でしょ、でなきゃ10年も一緒にやってないですよ」てな発言もありました。
そりゃそうだ~(笑)

あと、歌に入る前に「ズレてるよ~」とお客さんからかけ声があって「ずれてないっ!」と叫ぶシーンも。
「そういうとかぶってるってことになっちゃうな」といいわけもありました。
確かに(笑)

イヤモニが耳に入っているのに付けていないと思いこんで必死に探している様もなかなか笑えました。
末端無神経症?
まるで高見沢さんみたいでうけましたよ。

この日一番のインパクトは衣装。
「下弦の月」の衣装はどんなのかな~と楽しみにしておりました。
PVでは、「るろうに剣心」の剣心みたいな感じだったんでどんな和系でくるかな~と思っていたんです。
が、見て大爆笑・・・ごめんなさい。
だってすんごい派手なバスローブみたいな衣装でしたもん。
ゴールドのバスローブって感じ。
しかも襟はラメラメグリーン。袖口はラメラメレッド。
クリスマスちゃうやろ・・・とつぶやいてしまった自分です。
ダンサーさんの衣装は以前のソロコンの時、「月夜ノ物語」で光一さんが着ていた衣装を赤くして女性用にアレンジした感じので、凄く良かったです。
そういう感じをちょっと期待していたので意外な衣装でした(笑)
でも、凄く素敵でしたよ~。
続いての「夜の海」も凄く良かった~。
「SHOCK」の予告DVDのあの大桜のシーンがよみがえりました。

そういえば、魂引きとどめておいて正解でした~。
実はちょっと前に石田彰さん見たさで「遙か祭2005」というDVDを買っていたのですよ。
ネオロマンスとか乙女ゲームとかってカテゴライズされるんですが「遙かなる時空の中で」という作品の声優をつとめる高橋直純さんにドキドキもんでした。
顔立ちはソフィアの松岡君にちょっと似た感じもあるな~と思ったんですが、歌はうまいしセクシー。
なかなかいい子~と思っていたら、最後の最後で感極まって泣きじゃくっちゃったわけであまりのめんこさに魂ぎゅっと鷲掴み
そのまますーっと引き抜かれそうになったのをなんとか気合いで自分で引き戻していたんですが、今日はガッツリと光一さんにぎゅぎゅっと掴まれ、引っこ抜かれましたです。
ええ、ガッツリ(笑)
魂とっといてよかったよぉ~。
来月の公演にはどんな風にかわっているのかほんとに楽しみです~。

ライブが終わった途端私は帰りましたが、ちと怖かったことも。
アリーナのいすはパイプいすじゃないんだけど安定感悪いの。
終わった途端、通路側に向かった奥の人たちがいすの上を膝で走ってくるの。
背もたれに手をついて走る勢いで・・・
そしたら安定感悪いいすなので背もたれが後ろ側に倒れそうになったりするわけでちょうど立っていた私のおなかめがけて背もたれと人の手が倒れ込んできて痛かったのです。
びっくり。
一言も謝ることなくその人たちは去っていきました・・・。
たぶん気がついてなかったんだろうけれど。
いすの上をたとえ膝であろうと通るというのはどうか?と思います。
もしも受け止めきれなくて本当に倒れたらそこでけが人が発生するわけですよ。
人が巻き込まれたり、自分が怪我したり。
スタッフやライブのメンバー、光一さんたちにも迷惑がかかるわけですよ、もしも大きな怪我にでもなったら。
そういうことちゃんと考えて行動して欲しいな~と思いました。
一人がそれをやればどんどんやる人は増えるし。
だから倒れ込まれてくる前にと思って私も席を離れました。
だって本当に怖かったんですから。
ライブの余韻なんてありゃしません。
ただ問題なく帰ることが大事になっちゃいましたからね~(泣)

「また名古屋に帰ってきます」と光一さんは仰ってましたので、来月も楽しみに参加したいと思います。
気持ちよくツアーのスタートを飾ってくれたと思いますよ~。

これからいかれる方は是非是非楽しんできてくださいね~。

 
★可愛くてお手頃な印鑑。
おすすめですよ~。
0529祭10送料無料!ラッキーカラーであなたの幸せ探し♪◎アクリルパール 認印/銀行印

★ドール用ウィッグを扱うゼファーは↓

★SD関連書籍なら・・・
スーパードルフィーパーフェクトカタログ(2) スーパードルフィーパーフェクトカタログ スーパードルフィーバイブル

★スーパードルフィーメインのこのブログは人気blogランキングブログランキングranQに参加中です。
とっても励みになりますので、よろしかったら、ポチッとしてやってくださいませ。

|

« 謁見完了(笑) | トップページ | やってみたかった(笑) »

「スーパードルフィー」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

すごい席でしたねー!おつかれさまでした!

たしかに自分の視界にはいるお客さんの態度やら持ち物って気になりますよね。
近くでペンライトをぶんぶんされたら集中できないですもん。
「団扇禁止令」なるものが発令されているのですか・・・なるほど。

法被にはちまき(笑)もろにたのきん世代のファンの格好ですねー。
その昔マッチのファンの子にたのまれてはちまきを作ったことがありました(笑)
スパンコールで「マッチ」の刺繍入り(笑)

屋良くんがどんな子なのか疎くてわからず情けないのですが、手羽先という鳥の話に笑いました。

魂ぐゎし!っとつかまれてよかったですね。
興奮が伝わってきました。
あ、先日の「愛エプ」出演時の、ちぃ王子のダラダラ汗が忘れられません(笑)

投稿: カイ | 2006年9月17日 (日) 08:54

カイさま
あの日は王子、収まったんでしょうかね~。6肝(笑)

屋良くんはMA(ミュージカルアカデミー)というユニットのメンバーで、V6の森田剛くんにちょっと似た感じの子です。
舞台の活動や、コンサートのバックが主な活動なのであまり知られて無くても当然なんですが、いい子ですよ~。

そういや、そのはちまきの人もスパンコールついてました(笑)
やっぱ、その世代ですよね~。

投稿: 綺羅々 | 2006年9月17日 (日) 14:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 謁見完了(笑) | トップページ | やってみたかった(笑) »